[速報]
弊社新作アプリ『サイバースカッド』TGS2019でお披露目決定!インディーゲームブースの10-E12です!
リリースは2019年10月1日!事前登録受付開始しました!

事前登録 iOS
事前登録 Aodroid

ローグライクシューター”サイバースカッド”

 

懐かしくも新しい!”レトロ2.0”グラフィック”で表現されたサイバーワールドで自動生成タワーの頂上に挑め!!

どんなゲーム?/About CyberSquad

『サイバースカッド』は仮想空間内のタワーでアバターをジャックして占拠する謎の敵からタワー奪還を目指すというストーリーのローグライクシューティングゲームです。

あなたは仮想空間の奪還を目指すチームのパイロットとなり、敵にジャックされなかった『攻性ユニット』と呼ばれる4体の攻撃用アバターのうちの1体を駆使してタワー最上階に潜んでいるボスの発見と討伐を目指します

操作方法/How to play

ゲームパッドのようにスマホを横持ちにして、左手で移動、右手で射撃を行います。移動の操作は画面全体で有効です。射撃は2ボタンあり、両方を同時に発射することもできます。

ゲームシステム/Game system

毎回マップが変わるタワー

タワー内部はエントリーするたびにマップ形状が変わるようになっています。敵の配置も毎回変わるようになっているため常に臨機応変なプレイが必要です。あなたの戦術と技術が常に試されます

いつでも時間を止められる”TimeAuth”システム

敵にタワー内のあらゆる権限をハックされながら唯一奪われなかった『TimeAuth(タイムオース)』権限。プレイヤーはタワー内で好きな時に時間を止めることができます。TimeAuthの発動は止めたい時に画面から手を離すだけの簡単操作です。

 

使い分けが重要な31種類の武器

プレイヤーが使える武器は4種類のデフォルト武器+27の合計31種類。そのどれもが戦術を考え抜かれた特性を持っています。攻撃系の武器には『物理弾』『ビーム弾』『ミサイル弾』『火炎弾』の4つの分類があり、敵の種類によっては耐性を持っているものがいるので状況に応じた切り替えが重要です。

デフォルトの武器は無制限ですが特殊弾薬は数が限られているため、いかに効率よく使用していくかも戦術の一つになります。

武器の使い分け例
1.反射レーザーを用いた壁の裏側からのブラインド攻撃


 

2.武器複合攻撃で中ボス瞬殺
 

SNS連携協力プレイ

アプリをTwitterと連携させて一緒に遊ぶフレンドを登録しよう。本作では協力プレイが非常に強力です。最大10人でチームを組み、タワー攻略中のフレンドに全員で支援を送ることによってクリアをより容易にできます。

↓まず友達を検索して登録しよう

↓登録したフレンドはお互いに支援物資を送り合うことができる。

タワー挑戦中のヘルプ要請はツイートによって行われるので、フレンドがアプリを立ち上げていなくてもツイッターを見ていれば気づく事が出来るのだ!

公式アカウントからは定期的に支援が送られるので是非フォローしてね!(下の画像がリンクになっています)

2008 - 2019 © QUAD ARROW Co.,Ltd.
All Right Reserved.