「GP Editor」はゲーム開発向けに特化したスプレッドシートエディタです。

GPEDIT ver0.2.0.1

開発コンセプト

・ゲーム開発は今後どこまでいってもスプレッドシートエディタの需要がまずなくなりません。例えばCoolなノードベースによるデータ管理はとっつきはいいのですが、実務サイズのデータになってくると逆に視認性が悪くなってしまいます。
そういう時殆どの場合はExcelなどを使うのですが、Excelは元々表計算のためのソフトであるためゲームには不要な機能が多かったり、データフォーマットがそのままではゲームでの利用に向かないという問題などがありました。そこでクアッドアローでは『ゲーム専用にスプレッドシート形式の使いやすいデータエディタを作ろう』ということになったのです。

特に「それほど遣わないのでOfficeは入れてない。パラメータなどのデータ編集どうしよう」という個人制作、少人数/少予算のチームやサークルでのご利用にはフィットするのではないかと思います。

主な特徴

・ゲームデータの編集に不要な機能を省き高速・軽量
・外部ファイルを指定する時にファイルをセルにドラッグすることでファイル名が記述され、タイプミスを抑止(パスの書き込みとファイル名の書き込みのいずれか選択可能)
・データフォーマットは解析しやすいxmlを採用
・ファイルロックの有無を設定から変更可能
・列名を自由に設定可能
・横方向に長くなりがちなデータを縦表示で確認・編集できる『カード表示』機能
・メニュー言語ファイルを外部化しGP Editor形式で同梱してあるので多言語メニューの追加が自由
・ドネーションウェアなので基本無料で使えて機能制限もなし

メニューと独立したウインドウを何枚でも開けます

横に長くなりがちなゲームパラメータを縦に並び替えて編集しやすくする「カード表示」機能

任意の行をコメント行に設定するとセーブしたxml上で不要なデータとして別処理されます

既存のスプレッドシートアプリケーションで悩まされる「セル単位のスクロール」ではなく自由スクロールのため、セルサイズに依存せず快適な編集作業ができます

外部ファイルをドラッグ&ドラッグするだけでファイル名を自動記入しタイプミスを防止、さらにダブルクリックでファイルのプレビューが可能

 

GPEDIT ver0.2.0.1


 
 
 

マニュアル・ヘルプ

マニュアル/ヘルプはこちらのページをご覧ください。

利用環境◆

Windows7/8/10(Mac非対応)
Core-2Duo以上/メモリ4GB以上

寄付のお願い Donation for help us

本ソフトウェアはドネーションウエアの形を取っております。ソフトの全機能は無料でご利用いただけます。お試しいただきお役に立ちましたら是非バージョンアップのための開発費支援をお願いいたします。

◆PayPal・・・「今すぐ支払う」ボタンをクリックし、PayPalサイトにて任意の金額をお支払いください。




◆Amazon・・・下記画像をクリックし、ウィッシュリストより任意の商品をお送りください

免責事項

株式会社クアッドアローでは本ツールを使用した結果について一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。

2008 - 2018 © QUAD ARROW Co.,Ltd.
All Right Reserved.